ハウテレビジョン開発者ブログ

『外資就活ドットコム』を日夜開発している技術陣がプログラミングネタ・業務改善ネタ・よしなしごとについて記していきます。

SIerからWeb系スタートアップ/ベンチャー企業に転職して感じたこと

だれ?

2015年11月にハウテレビジョンに入社いたしました。
入社する以前は、某緑のナビ会社でスマホ向けのAPI書いたり
中小SIerでWebシステムの開発をやってたプログラマでございます。
なんやかんやでエンジニアは歴10年目に突入しました。

今回はいつもの技術ネタではなく、少し趣を変えて
私がハウテレビジョンという会社に転職して感じたことをレポートします。

ハウテレビジョンって何してる会社?

外資・日系トップ企業を目指す学生のための就職活動サイト
「外資就活ドットコム」を開発・運営しております。 gaishishukatsu.com

入社を決めた理由

なんとなく転職支援サイトに登録していたのですが、そこでスカウトを頂いたのがハウテレビジョンを知ったきっかけです。

私の場合、スカウトを頂いた後にオフィスにご招待いただき、カジュアルな感じの面談と社内の案内をしていただきました。 社内を見学しながら感じたのは「エンジニアにとっての働きやすさ」についてよく考えてる会社だな〜ということです。
開発部門に関していうと、高性能な椅子やハイスペックなマシンはもちろんのこと、希望すれば好きなキーボードを購入してもらえたりコーヒーやジュースが飲み放題だったり、 広く開放的なデスクだったりと、エンジニアにとって働きやすい環境になるように配慮がなされています。

また、開発手法としてスクラム開発を取り入れ、ソース管理はGitHub、サービスのデプロイは自動化されていたりと、 新しい技術やツールを積極的に導入しており、旧態依然としない挑戦的な姿勢であることも入社を決めたきっかけになりました。

快適な開発環境

エンジニアにとってストレスの少ない環境は大切だと思います。
ストレスフルな環境は、それだけで「やる気」や「作業効率」を下げてしまうものです。

ここの環境はどうかというと、先ほど述べたとおりデスクやマシン周りについては十分なものが用意されています。 他にもエンジニアの席には電話が無いので、呼び出し音に悩まされることがありません。 さらに席の近くには空気清浄機が設置されていたりと、環境改善のための努力には並々ならぬものを感じますw

ただ全く不満がないわけではなく、人数の増加にともない会議室や打ち合わせスペースが足りなくなってきています。 これは今後の課題ですね。 f:id:yumasukey:20160203165914j:plain:w300

職場の雰囲気

オフィス内の座席の配置は、それぞれの部門が作業に集中しやすいようにデザインされています。 営業・運用担当者のいるブロックとエンジニアのいるブロックは、少し離れてレイアウトされており エンジニア側からは、他部門の電話や雑音が聞こえにくくなっています。

しかし席が離れているからといって、部門間のコミュニケーションが少ないということもありません。 社員全員がSlackを使って頻繁にやり取りしています。
Slackには目的別に色々なチャネルが作られており、なかには雑談用のチャネルもあります。 夕方になると「飲みにいかない〜?」っていう募集もSlackで流れていたりしますw

f:id:yumasukey:20160203163719p:plain:w300

エンジニア同士の席も近いので、気軽に質問したり議論したりとコミュニケーションは活発! ちょっと集中して打ち合わせしたい時などは、席の近くにある打ち合わせスペース(通称ファミレス席)に移動して行います。 f:id:yumasukey:20160222174231j:plain:w300f:id:yumasukey:20160222173721j:plain:w300

ユニークな取り組み

弊社で取り組んでいるユニークな試みをいくつか紹介したいと思います。

Qiita賞

書くのが面倒な日報や業務報告だって、読み手の反応があれば頑張れるというもの。弊社ではQiitaTeamに日報を投稿しており、面白い記事にはメンバーから「いいね!」がつけられ、その週で多くの「いいね!」を獲得するとQiita賞として豪華な食事会に招待されたりします。

f:id:yumasukey:20160203165300j:plain:w300

LiveOps

日々の業務では、サービスの不具合対応やデータ更新作業など、様々な依頼がユーザーサポートチームやコンテンツチームからSlackを通じてエンジニアに送られてきます。しかしエンジニア全員が都度これに対応していると、自身のタスクを消化できなかったり、集中力が途切れてしまったりと生産性が下がってしまいます。そこで毎日「真のランダム」により公平に担当エンジニアが任命され、このような依頼に対応します。担当者が決まっているので、他のエンジニアは自分の作業に集中することができます。

狩猟祭

モンハンXで一狩り行こうぜ!
・・・ではなく、日々あがってくる改善要望には優先度が低いがために対応が後回しとなり、なかなか処理されない案件が溜まってきます。 それら溜まった案件を定期的に一気に片付けてしまおう!しかも楽しんで!(`・ω・)b 

というわけで編み出されたのが「狩猟祭」です。 月に一度くらいの頻度で開催され、対象案件にはポイントが付与されます。エンジニアは案件を処理することで、そのポイントを競います。 そして一番多くポイントを稼いだエンジニアには名誉とご褒美が与えられるというものです。

職場が渋谷

弊社のオフィスがある場所は渋谷! 複数路線が乗り入れているため通勤が楽ですし、お買い物にも便利です! しかもオフィスは2014年に引っ越したばかりなのでとっても綺麗。 今年の夏にはさらに広く快適なオフィスになるという噂も。
渋谷はIT企業が集まっている場所でもあるので、近所のオフィスで開催される勉強会に仕事帰りに参加なんてこともできます。
また渋谷は飲食店の激戦区!オフィスの周りにはおいしいお店がいっぱいです。 (`・ω・)ランチが捗ります!そして太ります!

f:id:yumasukey:20160203173838j:plain:w300

まとめ

以上、私がハウテレビジョンに入社して感じたことでした。 我ながら、この会社の良いところをいっぱいご紹介できたと思います。( ー`дー´)キリッ

しかし実はまだお伝えしたいことが1つだけございます。

現在弊社では


エンジニアが足りておりません!


サービスの拡大にともない、さらなる需要増が見込まれる中でエンジニアの数が圧倒的に不足しております!\(^o^)/

そんなわけで

ハウテレビジョンでは一緒に働いていただける
エンジニアを募集しております。

http://howtelevision.co.jp/recruit


ぜひご検討のほど、よろしくお願いいたします m(_ _)m